社長挨拶

弊社は、日光焼きという手法で模造紙に感光材を塗布するという感光紙の製造業として、1920年に創業いたしました。

それ以来、お客様や社員、業界など多くの方々に支えられ、2020年2月に創業100年を迎えることができました。

そして現在は、お客様の業種・業態に向き合い、お客様から必要とされるドキュメント領域のBPOサービスを中心に活動しています。

100年の歴史の中で、急激な環境変化は今も昔も変わりませんが、創業以来のチャレンジスピリットを受け継ぎながら変化を乗り越え、強い気持ちでサービスご提案のチャンスととらえ、次の100年に向け社員全員で今後も成長していければと考えています。

そして人間性豊かで、企業人としてプロフェッショナルとして信頼される、お客様にとってのベストパートナーになることを、社員一丸となり目指してまいります。