社長挨拶

弊社は、1920年に日光焼きという手法で模造紙に感光材を塗布するという、感光紙の製造業として創業いたしました。それ以来、90年にわたり時代の変化に対応し、現在のドキュメントサービスプロバイダーを生業としています。
そして2020年、東京オリンピックの年に弊社は100年を迎えます。
ドキュメントサービスプロバイダーとして、長年の信頼と実績にITを融合させ、企業競争力の強化を支援するプロフェッショナル集団として、お客様のビジネスをさらに前へ進化させてまいります。
そして人間性豊かで、企業人としてプロフェッショナルとして信頼される、お客様にとってのベストパートナーになることを、社員一丸となり目指してまいります。